消費者金融 キャッシング 審査 通りやすい人

消費者金融のキャッシング審査に通りやすい人の特徴

消費者金融のキャッシング審査に通りやすい人の特徴

キャッシング審査が厳しいって思う人が結構いますが、実は審査が厳しいのではなくて借入する事自体厳しい人が無鉄砲に審査を受けているという事が多かったりするんです。

 

自分がもしもブラックだとわかっていたら、大手の消費者金融や銀行へ申し込みをするはずがないと思います。

 

わざとあえてアタックしてダメモトで申し込みをしている人って結構多いのではないでしょうか?

 

実際に審査が通りやすい人と通りにくい人の特徴を分けて考えてみたら、うまくキャッシング申し込みが出来る人となるかもしれませんね。

 

キャッシング審査でどうご自身が見られて調べられたりするのか、何を基準に貸し付けの判断を行っているのか、事前にこれをおさえておけば下手にキャッシング申し込みする機会もなくなる事だと思います。

 

大手の審査では主に申し込み本人様の属性情報、総量規制に適した借入かどうか、他社からの借入情報、過去の取引情報などを照らし合わせて審査対象となるみたいでした。

 

つまり審査に通りやすい人は真面目に返済も行って信用性をつけていたり借入件数がそんなに多くなかったりする人、事故情報と呼ばれるものが一つもない状態を指していたりします。

 

この時にブラックがあれば即審査は終了で即否決となりますので、この時点で大手ではキャッシング不可能となります。

 

でもブラックじゃない人でも審査に落ちる事もあるようで、この基準について気になっている人もいるかもしれません。

 

審査基準を細かく砕いていけば、属性情報にも多項目ありまして、勤続年数3年以上の人、勤務先の会社規模が3000人以上、固定電話と携帯電話がある人、そして何より持ち家を持っている人これ全て該当するだけでもかなりの信用性を相手に与える事が出来るみたいでした。

 

逆に個人事業主であったり独身の人、アパート暮らしだったり職種が水商売の方、勤続年数が半年以下などはブラックじゃない人でも信用性を相手に与える事が難しいとされていたりします。

 

自分は多重債務でもなければブラックでもない、そんな信用情報に一見問題がないような方であっても審査基準に該当しなければお金は借りられないという事がわかったと思います。

 

属性情報が既に貸し付け条件を満たしていなければ、審査が厳しいのではなく借入体制が整っていないという事を理解すべきなのかもしれません。

 

又消費者金融には総量規制があるのでそれに見合った借入をしなければ、総量規制オーバーとなってお金が借りられません。

 

年収の1/3というルールは確定的なものですのでこれ以上の借入を希望すればアウトとなります。

 

そして最も重要な審査が他社からの借入状況や過去の取引情報、最終的審査はこれによって決まると言っても良いでしょう。

 

いわゆる信用情報機関のデータ照合審査ですね。

 

一番わかりやすい目安としては他社に3件以上の借入がある時点で審査落ち決定するそうでした。

 

過去の取引情報においては延滞が一度でもあって三ヶ月以上の期間に及んでいた場合などは即刻否決との事でした。

 

そして借金の悩みがある人が一番耳にするであろう債務整理、任意整理、個人再生、自己破産などの履歴が登録されている時点で即審査終了です。(否決)

 

信用度を下げる情報は結果的に審査落ちとなるみたいですね。

 

例え短期であっても返済の延滞は致命傷みたいでしたし、短期間の複数社へのキャッシング申し込みも信用性においてマイナス情報みたいでした。

 

消費者金融では無担保ローン、いわゆるフリーローンでお金を貸してくれるというだけあって審査は徹底しているのがよくわかりました。

 

それでも冷静になって考えれば、借入出来る人はちゃんと借入が出来るようになっていたりするんです。

 

闇雲に大手にキャッシング申し込みをして審査に落ちたから厳しいというのは実は筋違いの事だったりするようです。

 

ブラックや多重債務は審査に通るはずがありませんし、それ以外の方でも信用性が無ければ貸し付け対象にふさわしくないと判断されても、仕方の無い事だったりします。

 

今一度自分のお金の借り方について考えてみたり、現状況を見つめ直してみたらキャッシング申し込みで失敗するという事も必ず無くなる事だと思われます。

関連ページ

大手消費者金融で一番審査が通りやすい所って?
大手消費者金融ってどこの審査も手堅く感じてしまうという方々へ、もしかすると申し込み本人がブラックによる事故情報や他社借入履歴などの過度なキャッシングなどが理由でマイナス情報によって、厳しく対応されてしまうからだったのかもしれません。
中小消費者金融で一番審査が通りやすい所って?
大手のキャッシングが全てではありません。利用者の中には今現在自己破産してしまった方だったり借入件数が多くてキャッシングが出来ない多重債務の方もおられる事だと思います。こんな時に便利なキャッシングが中小消費者金融ですよね。
信用情報に自信が無いなら借りやすい中小金融セントラル又はアロー
少し大手のカードローンへ申し込みする勇気がない 自分の収入や職種に不安があったり、審査に通りそうにないかも・・・。下手に申し込むとブラックになったり、他社へ借入申し込みが出来なくなるのも辛いですよね。もしも信用情報などに過去の取引状況で事故情報があるような方であった場合、無理をせずにお金の借りやすい中小消費者金融でお金を借りて下さい。
ホーム RSS購読 サイトマップ